トップ過去ログこのサイトについて
1292107

色々あって

[Mobile] at 2009/02/09 22:52:46.
 結局CA001に機種変更してきました。
 カシオ日立は前機種であるW51Hに続き二台目で、プラットフォームがKCPから悪名高きKCP+に変更となったわけですが、とりあえず二日間ほど弄くり倒してみた結果を簡単に書いてみたいと思います。

▼ 良いところ
・薄くて軽くなった
・画面が綺麗
・フォントも(EZWEB含め)VGAフォントなので綺麗、なのでBREW実行中のガッカリ感は結構な感じ(動作速度と動作保証の関係によるものでしょうけれど)
・音質はW51Hから比べると悪くなりましたがそれでも及第点、音量もそこそこ
・カメラもそこそこ綺麗(新宿駅前で写真を3枚ほど撮ってきたので、未加工のものを上げておきます。3枚だけですが5.12MBあります…)
・(KCP+共通ですが)切望していたVGA動画が撮れるようになった
・データフォルダが50MBから500MBに増量した

▼ 悪いところ
・やっぱり高い
→最後までここが引っかかりました。とりあえずシンプル一括で、現状(プランSS+誰でも割)よりも980円月額維持費を下げて相殺、と考えて機種変更してしまいました。(※HaRu割の関係で追加したサービスがある場合、これよりも差が無くなりますけれども)

・KCPから比べるとやはり速度の差が…
→機能が増えていますから仕方ない、のですかねえ。もっと頑張って欲しいところです。
 カメラ以外の動作速度はあらゆるところでKCPより劣っていますが、とはいえ「それなり」の動作速度といいますが、我慢できる範囲にはなったので十分ではないでしょうか。

・簡易メモがなくなった
→外出先での出費メモに使っていたので、結構痛かったり^^;

・タッチパネルはあんまり意味が無い
→もっと洗練させて出して欲しかった、というところ。せめてタッチ&スライドでスクロールと、タッチでリンク先へたどれる、位は実装して良かったんじゃ…

・歩数計はあんまり意味が無いような
→判定がよく分からないので、いつの間にか歩数が増えていたりします。

・充電台が別売になっている意味がイマイチ分からない
→ACアダプターは共通なので良いのですが、充電台って機種毎に変わりませんかね?今後Premire3みたいなのを除いて共通化するってことなんでしょうか。

 そのほかSDHC非対応というのもありますが、困るのはPremire3とCyber-Shotくらいじゃないですかね。ほかの機種は2GBで十分だと思います。


 機種変更してまだ慣れていないこともありますが、概ね気に入っています。
 こうやってだまされていくのでしょうか(笑)


コメント

コメントはありません。

コメントを登録

この記事へのトラックバック

ナビゲーションバー