実際に聴いてみた

 タイトルは故・中江真司氏(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%B1%9F%E7%9C%9F%E5%8F%B8)風に読んでいただければ…
 先日小型スピーカー選びで悩んでいたところ、某氏より「BauXar(http://www.bauxar.com/)Marty101(http://www.bauxar.com/Marty101/)がオススメ」と言われたので、早速秋葉原のダイナミックオーディオ5555に行って視聴してきました。
 接続先はiPod(AACかApple Losslessかは聞き忘れました)で、仮に良く聞こえるソースが選ばれていたのだとしても、非常に良いスピーカーだと感じました。心配していた低音もそれなりに出ていて、BOSEのような派手さはありませんが、室内で聴くのには問題無さそうです。欠点は大きいことで、あまり小型スピーカーではない、というところにつきるかと…
 ついでにダイナミックオーディオ5555の隣にある、系列店のサウンドハウス3FでJupity301も聴いてきましたが、さらに気持ちいい音を出していました。そもそもソースが違うので単純な比較は出来ないのですが、Marty101でなんとなく感じていた違和感が無かったように思えました。
※上記はあくまで個人的な感想ですので、もしスピーカーの購入検討をされておられる方は、必ず視聴されることをオススメします。
個人的に、スピーカー選びはラーメン並に好みが合わないものと思ってますので…(笑)

 というわけで、若干モノとしては大きいのですが、予算的な部分(とBOSEスピーカーに対するあまり良くない思い)でMarty101になりそうです。

“実際に聴いてみた” に対するコメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください