PHPのセーフモードに悩まされる

 dropouters.comに設置されているNucleusなのですが、どうもサムネイルの作成と、ファイルのアップロードがうまくいかないなーと思っていたら、XREAではPHPをセーフモードで動作させているためでした。(注:これはXREAが問題というわけではなく、PHPが使用できるほとんどのサーバでは、セキュリティの観点からそのように設定されているようです)
 *nix版Apacheの場合、ブラウザからファイルのアップロードを行うと、そのファイルのオーナーは(ほとんどが)apacheに設定されるのですが、このファイルに対して一部のアクションが行えないために、痛快なエラーを吐いてしまっていたようです。
 コアとか基本的な部分はだとかさんのXREA で Nucleusをインストールするを参考にすれば良いのですが、自前で書いているプラグインなどはなかなか^^;
 …というわけでXREAのアカウントを取得して、現在格闘中です。
 対応まではもうしばらくお待ちください>じくうさん、K-TWOさん
(2005.04.18追記)
 テストは別ドメイン(ARGAS.ORG)で実施中です。
 3.2の稼動確認もやってますので、RC2から正式版に格上げされ次第、まずはココに適用して稼動チェック、という形にするつもりです。
(2005.04.19追記)
 かなり強引な方法で何とかなりましたので、3.2が正式リリースされ次第dropouters.comへ反映する予定です。
 中野。さんのところは、プラグインを統一するために、エントリを修正する必要があるので、ゴールデンウィーク中になりそうな予感。

“PHPのセーフモードに悩まされる” に対するコメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください